ブログ

豚もつの酒粕煮込み

シャブリ地方の郷土料理「アンドゥイエット」を連想させる豚のモツ煮。酒粕とプティ・シャブリ/Petit Chablisの相性は抜群です。

材料

  • ※4名分

A) 豚モツ(味付け済みのパックで可) 200g
B) キャベツ 100g
C) 二番だし 500g
D) 日本酒 100g
E) 白ネギ 70g
F) 酒かす 20g
G) バター 20g
H) 糸唐辛子(市販のもの)適宜

醸造専門家のアドバイス

  Petit Chablis 2010 - Y.L Vocoret

シャブリ地方の郷土料理に「アンドゥイエット」という豚の小腸を用いたソーセージがある。そこで、豚モツを家庭的な日本料理にアレンジしてみた。ワインとの接点をより密にするため、酒粕とバターをアクセントに用いている。

 

作り方

1) キャベツ・白ネギは洗って一口大に切る。

2) AーEの材料をすべて鍋に入れ、火にかける。沸騰したらアクをひき、その後弱火にして1時間煮込む。

3) 酒粕を加えて濃度を整え、仕上げにバターを加える。

4) 糸唐辛子を天に盛る。

 

 

 

M. Shunichi KAJIKAWA, 梶川 俊一 星野リゾート 取締役