ブログ

「ハーブのちらし寿司」

魚介のお刺身で作るちらし寿司、様々な種類の料理用のハーブやエディブルフラワーを散らしたらたちまち華やかに!爽やかでミネラルリーなシャブリワインともピッタリな洋風ちらし寿司。

材料

【材料】4人前 

大葉:10〜15枚
ごま: 大さじ2
お刺身:数種類
*鯛、イカ、タコ、つぶ貝、ホタテ、いくら
ハーブやベビーリーフ、エディブルフラワー
ごはん:2合
A)酢:60ml 砂糖:大さじ2 塩:小さじ 1.5
 

難易度 :
  • 3 sur 4
コスト
  • 3 sur 4

醸造専門家のアドバイス

 シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ

輝く黄金色をまとい、香りはアロマティック、塩味が口のなかに広がります。
アーモンドスポンジケーキ、西洋さんざし、ライラックの香りを漂わせ、熟したグレープフルーツやジャムの香味が豊かです。鯛、イカ、タコ、つぶ貝、ホタテ、いくらは、淡白な中にもふくよかさがある熟成を経たグラン・クリュと、十分に釣り合います。

【作り方】

1) A)を混ぜ合わせて、温かいご飯に混ぜ入れ、酢飯を作る
2) 千切りにした大葉、ごまを混ぜる
3) 小さくカットしたお刺身、ハーブ等をバランスよく盛り付け、いくらを乗せる 

「ハーブのちらし寿司」

レシピ考案者

あなたのコメント