イベント

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

 

第35回シャブリ・ワインコンクールは、 2021年1月23日(土)、前例にない方式で、ベーヌにある会議施設「サル・デ・ボーロワ」で開催された。今回は、最後まで開催が危ぶまれたため、審査委員長は空席で、限られた人数の審査員を、厳しい感染対策を実施した中で迎えた。当コンクールは、今年は46で、出品された321点のワインの中から、27点が受賞した

 

今年のコンクールでは、プティ・シャブリ/Petit Chablis、シャブリ/ Chablisとシャブリ・プルミエ・クリュ/ Chablis Premier Cruはヴィンテージ2019、シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cruはヴィンテージ2018を対象とした。

 

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

27点の授賞ワインを選出

プティ・シャブリ/Petit Chablis 2019

Médaille d’Or 金賞
William FEVRE
Domaine JOLLY et Fils

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine de LA TOUR
Domaine Vincent WENGIER

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine Alain GEOFFROY

 

シャブリ・プルミエ・クリュChablis Premier Cru 2019, 左岸

Médaille d’Or 金賞
Domaine de la MOTTE, Beauroy
Domaine Guy ROBIN, Vieilles Vignes, Vaillons
Domaine Jean-Paul et Benoît DROIN, Vosgros

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine MOSNIER, Beauroy
Domaine PINSON, Montmains
Maison SIMONNET-FEBVRE, Montmains

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine des Hâtes , Butteaux
Maison HENRY, Vaillons

 

シャブリ/Chablis 2019

Médaille d’Or 金賞
J. MOREAU et Fils
Domaine de LA TOUR
Domaine Guillaume VRIGNAUD, Les Champréaux

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine de la MOTTE, Vieilles Vignes, Cuvée L'Authentique
Domaine VENTOURA

 

シャブリ・プルミエ・クリュ/Chablis Premier Cru 2019, 右岸

Médaille d’Or 金賞
Domaine du COLOMBIER, Vaucoupin
Domaine GAUTHERON Alain et Cyril, Vaucoupin

Médailles d’Argent 銀賞
La CHABLISIENNE, Vaulorent
Domaine des MALANDES, Fourchaume

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine Jean JACQUIN et Fils, Montée de Tonnerre
 

 

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

 

シャブリ・グラン・クリュ/Chablis Grand Cru 2018

 

Médaille d’Or 金賞
Domaine Jean-Paul et Benoît DROIN, Vaudésir

 

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine VOCORET et Fils, Blanchot
Domaine VOCORET et Fils, Les Clos

 

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine SERVIN, Blanchot
 

今、ぶどう畑では・・・・

ぶどう畑の秋

秋になると、ぶどう畑では葉が落ち、若枝は褐色になります。収穫の終わったぶどう畑は、休眠期に入るのです。この時期を利用して剪定が行われます。ご存じでしょうか?ぶどうの樹はつる植物なので、剪定を行わないと、果実をつけるより枝を伸ばしてしまうのです!そのため、剪定は重要です。冬の寒さの中での剪定は辛い作業ですが、この作業がぶどう樹の活力と株の形を左右します。栽培者は、ぶどう樹にいくつ芽を残すかを考え、良い品質を保てるよう、自分の区画の収穫高を管理します。


ぶどう樹は冬の休息期間中、2枚の褐色の鱗片で芽を守ります。そのため、霜枯れする心配はありません。ただし気温が非常に低くなり、数日にわたってマイナス15度以下になるような場合は、被害の恐れがあります。

ぶどう畑の秋

2020 : 早熟でとてもシャブリ/Chablisらしいヴィンテージ

2020 : 早熟でとてもシャブリ/Chablisらしいヴィンテージ

2020年は、コロナウィルスの出現と共に、永遠に記憶にとどめられるでしょう。フランスが3月に外出禁止となった時、ぶどうは例年よりも先行して、早くも芽が出かかっていました。このため生産者は、春の霜からぶどうを守るために、夜中に畑に出かけていかなければなりませんでした。

 

シーズンの最初に見られた生長の早さは、シーズンを通して失われることはありませんでした。収穫前夜、ぶどうの衛生状態は完璧でした最初の収穫は、8月末に始まりました。収穫は理想的な条件のもと、9月半ばまで続きました。

 

品質は約束されたものですワインは将来有望で、バランスが良く、 ピンと張った感じと多くの果実味があります。夏の暑さにもかかわらず、爽やかさも保たれています。このヴィンテージは、そのオーソドックスなスタイルで際立っています。シャブリ/Chablisのワインの魔法が作用しているのです!