ブログ

『薬味たっぷり蕎麦サラダ』

気温が高く蒸し蒸しする日本の夏には、さっぱりポン酢で味付けした薬味たっぷりの蕎麦サラダがぴったり。 キリっと冷やしたシャブリにぴったりな夏らしい一品です。 

材料

【材料】4人前 

蕎麦:280 g
大葉 4~6枚
茗荷 4個
レモン 適量
オイルサーディン 適量

レタス、胡瓜、ラディッシュ、適量
あれば山椒の葉っぱ

[ドレッシング]  
ポン酢 大さじ2
ごま油 小さじ2
レモン汁 小さじ2 
 

難易度 :
  • 3 sur 4
コスト
  • 3 sur 4

醸造専門家のアドバイス

 プティ・シャブリ

大葉、茗荷、レモン、レタス、胡瓜、ラディッシュ、山椒の野菜と薬味は、このワインを、引き立たせます。
酸味が全体を覆いながらも、しっかりとピュアな果実を感じさせますので、蕎麦とポン酢、ごま油、レモン汁のタレにも合います。ミネラルが主体ながらも果実味と心地よく調和した、メリハリのある仕上がりです。ソースのオイルサーディンがアクセントに。

【作り方】

1)野菜と薬味をスライス。
2)ポン酢とごま油、レモン汁を混ぜてタレを作っておく。
3)蕎麦を茹で時間通り茹で、冷水でしっかりしめる
4)そばにレタス、胡瓜、ラディッシュ、薬味の茗荷、大葉を乗せる。
5)レモンと山椒の葉で飾り付けて、ドレッシングをかけて頂く。

 

『薬味たっぷり蕎麦サラダ』

レシピ考案者

あなたのコメント