イベント

今、ぶどう畑では・・・・

ぶどう樹は6月に開花します。

ぶどう樹は6月に開花します。

5月の終わりから7月にかけて行なわれる作業が、ぶどう畑にはとても重要です。伸び続ける枝は切り落とさなければなりません。果実を結ばない枝は、果実を結ぶ枝の成熟を妨げることがあるからです。この作業は枝摘みと呼ばれます。また、ぶどう樹が早く成長しないよう、枝を固定したり、間引いたり、先端を切り取ったりといったさまざまな作業を行います。枝の先端を切り取る刈込みを行うと、房への日当たりや風通しがよくなります。また、除葉を行い、日照を最大限にとり入れやすくし、ぶどうの実の成長を促します。

 

ぶどう樹は6月に開花します。生産者たちは、100日後には収穫が始められることを知っています。

 

ぶどうの花には、花らしいところがありません。花束にされることもめったにないのです!花は花穂の中に並び、隣の花とともに、いずれ果房となる輪郭をはっきりと示しています。 開花は短期間ですが、ぶどう樹の成長サイクルではきわめて重要な段階です。 天候が穏やかでなければ、果実は形成されず、花は実になりません。この現象は花ぶるいと呼ばれます。

 

夏の初めにすべてがうまくいけば、花は受粉し、これを結実と呼びます。それぞれの花は緑色の小さな果粒へと変わります。 この小さな果粒が最終的なサイズの半分くらいまでの大きさになると、グリーンピースに似てきます。果房全体は垂直方向に向きを変え、果粒は成長を続け、互いに触れ合うと成長が終わります。この段階で、果房の形が出来上がります。

 

そして真夏に、色づきが始まります。緑色の果実は色を変え、成熟してゆき、収穫の日には最適な熟度に達します。そしてワインとなり、最高の姿をお見せするのです。
 

すべては、そのぶどうの果実が最高の品質になるために行われます。良いワインを作るには、まず良いぶどうが必要なのです!

フレイ/ Fleysのサン・ヴァンサン祭り2021は2022年に延期

フレイ/ Fleys村はシャブリ/Chablisの伝統の祭りサン・ヴァンサン・トゥルナントを2021年2月6日・7日に行うことができませんでした。新型コロナウイルス感染拡大とそれに伴う社会不安を踏まえ、組織委員会は祭りを1年延期することを決定しました。苦渋の選択でしたが、ワイン生産者はもとより、週末は数千人に上る観光客の安全を確保するためには妥当な判断をし、シャブリ/Chablisのサン・ヴァンサン・トゥルナントは2021年は開催されませんでした。

 

今回52回目となるこの祭りは2022年2月5日・6日に当初の開催予定地であったシャブリ/Chablisのぶどう畑の中心にあるフレイ/ Fleys村で行われます。結果的に、53回目・54回目も開催年が移動し、2023年にフィエ/Fyé村で、2024年にフォントネイ・プレ・シャブリ/ Fontenay-près-Chablis村で行われます。


2022年2月5日・6日に フレイ/ Fleys村で52回目のシャブリ/Chablisのサン・ヴァンサン・トゥルナントを祝いましょう!
 

フレイ/ Fleysのサン・ヴァンサン祭り2021は2022年に延期

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

 

第35回シャブリ・ワインコンクールは、 2021年1月23日(土)、前例にない方式で、ベーヌにある会議施設「サル・デ・ボーロワ」で開催された。今回は、最後まで開催が危ぶまれたため、審査委員長は空席で、限られた人数の審査員を、厳しい感染対策を実施した中で迎えた。当コンクールは、今年は46で、出品された321点のワインの中から、27点が受賞した

 

今年のコンクールでは、プティ・シャブリ/Petit Chablis、シャブリ/ Chablisとシャブリ・プルミエ・クリュ/ Chablis Premier Cruはヴィンテージ2019、シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cruはヴィンテージ2018を対象とした。

 

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

27点の授賞ワインを選出

プティ・シャブリ/Petit Chablis 2019

Médaille d’Or 金賞
William FEVRE
Domaine JOLLY et Fils

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine de LA TOUR
Domaine Vincent WENGIER

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine Alain GEOFFROY

 

シャブリ・プルミエ・クリュChablis Premier Cru 2019, 左岸

Médaille d’Or 金賞
Domaine de la MOTTE, Beauroy
Domaine Guy ROBIN, Vieilles Vignes, Vaillons
Domaine Jean-Paul et Benoît DROIN, Vosgros

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine MOSNIER, Beauroy
Domaine PINSON, Montmains
Maison SIMONNET-FEBVRE, Montmains

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine des Hâtes , Butteaux
Maison HENRY, Vaillons

 

シャブリ/Chablis 2019

Médaille d’Or 金賞
J. MOREAU et Fils
Domaine de LA TOUR
Domaine Guillaume VRIGNAUD, Les Champréaux

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine de la MOTTE, Vieilles Vignes, Cuvée L'Authentique
Domaine VENTOURA

 

シャブリ・プルミエ・クリュ/Chablis Premier Cru 2019, 右岸

Médaille d’Or 金賞
Domaine du COLOMBIER, Vaucoupin
Domaine GAUTHERON Alain et Cyril, Vaucoupin

Médailles d’Argent 銀賞
La CHABLISIENNE, Vaulorent
Domaine des MALANDES, Fourchaume

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine Jean JACQUIN et Fils, Montée de Tonnerre
 

 

 

シャブリ・グラン・クリュ/Chablis Grand Cru 2018

 

Médaille d’Or 金賞
Domaine Jean-Paul et Benoît DROIN, Vaudésir

 

Médailles d’Argent 銀賞
Domaine VOCORET et Fils, Blanchot
Domaine VOCORET et Fils, Les Clos

 

Médailles de Bronze ブロンズ賞
Domaine SERVIN, Blanchot
 

第35回 シャブリ・ワインコンクール 27点の授賞ワインを選出

2020 : 早熟でとてもシャブリ/Chablisらしいヴィンテージ

2020 : 早熟でとてもシャブリ/Chablisらしいヴィンテージ

2020年は、コロナウィルスの出現と共に、永遠に記憶にとどめられるでしょう。フランスが3月に外出禁止となった時、ぶどうは例年よりも先行して、早くも芽が出かかっていました。このため生産者は、春の霜からぶどうを守るために、夜中に畑に出かけていかなければなりませんでした。

 

シーズンの最初に見られた生長の早さは、シーズンを通して失われることはありませんでした。収穫前夜、ぶどうの衛生状態は完璧でした最初の収穫は、8月末に始まりました。収穫は理想的な条件のもと、9月半ばまで続きました。

 

品質は約束されたものですワインは将来有望で、バランスが良く、 ピンと張った感じと多くの果実味があります。夏の暑さにもかかわらず、爽やかさも保たれています。このヴィンテージは、そのオーソドックスなスタイルで際立っています。シャブリ/Chablisのワインの魔法が作用しているのです!