シャブリワインアートアワード

受賞作品発表

シャブリワインアートアワード

ブルゴーニュワイン委員会(BIVB)は、ワインをアートで表現する日本初の公募展「When Pure Chablis meets Art シャブリワインアートアワード」を実施いたしました。

応募総数48 のなかから10 作品が一次審査を通過し、6 月19 日の最終選考会でグランプリが決定。

7月25 日には青山ラ・コレッツィオーネにて、最終選考に残った10作品の展示のほか審査員3 名による公開対談、シャブリワインセミナーを含む授賞式が行われ、プレスやワイン業界関係者46名がかけつけ、100%シャブリワインの一日を愉しみました。

 

シャブリワインアートアワード

ジャスパー・モリス氏を審査委員長に迎え

第37回シャブリ/Chablisワインコンクール、受賞ワイン24点が決定

2023年1月14日(土)、ブルゴーニュ/Bourgogneワインの専門家ジャスパー・モリス氏を審査委員長に迎え、シャブリ/Chablisワインコンクールがブルゴーニュワイン委員会(BIVB、於シャブリ/Chablis)で開催されました。


このコンクールの特徴は、出品されたワインの関係者が審査員になれない、ということ。審査は二段階で行われ、まずジャーナリスト、レストラン関係者、ソムリエ、クルティエ(仲買人)、醸造専門家、生産者、見識豊かな愛好家など、テイスター全員で審査を行います。ここで高得点を獲得したワインのみが上級審査員による第二段階の審査へと進み、ここで各賞が決定されます。


今年は審査員71名が2021年ミレジムのプティ・シャブリ/Petit Chablisシャブリ/Chablisシャブリ・プルミエ・クリュ/Chablis Premier Cru2020年ミレジムのAOCシャブリ・グラン・クリュ/AOC Chablis Grand Cruをテイスティング。その結果、出品されたワイン259点の中から24点が受賞しました。

第37回シャブリ/Chablisワインコンクール、受賞ワイン24点が決定

シャブリワインの多様性を音楽で発見!4つの AOC をイメージした

楽曲「シャブリ・シンフォニー」を発表

シャブリワインの多様性を音楽で発見!4つの AOC をイメージした

去る 5 月末日、ブルゴーニュワイン委員会(Le Bureau Interprofessionnel des Vins de Bourgogne)は、シャブリ/Chablis ワインをイメージした楽曲「シャブリ・シンフォニー」を、プレスやワイン業界関係者に向けたセミナー試飲会&コンサートを開催し、発表しました。

 

これまで、ブルゴーニュワイン委員会は、写真家、宝石商、デザイナー、映像作家などと共に、シャブリワインを味わった時の感覚や感情を作品として表現してきましたが、本年 2022 年は、日本でのプロモーションの一環として、初となる「音楽」を表現する媒体に選びました。この楽曲を通して、シャブリワインの 4 つのアペラシオンが持つ個性や豊かさを聴覚、嗅覚、味覚から感じ取り、シャブリワインの真髄を体感してほしいという思いを込めています。

 

【プレスリリース】多様性を音楽で表現!楽曲「シャブリ・シンフォニー」を発表

シャブリ2020プレスキット

シャブリ2020プレスキット

シャブリ2020プレスキット

 

  • 最新情報
  • シャブリ/ChablisのDNA
  • 4つのアペラシオン
  • ウェブサイトおよび問い合わせ先