シャブリのクリマ/CLIMAT:ミクロ・テロワール

ヴォー・リニョー/Vau Ligneau,旗印となるクリマ/CLIMAT

Prononciation - Chablis Premier Cru Vau Ligneau    Prononciation - Chablis Premier Cru Vau Ligneau

シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴォー・リニョー/Chablis Premier Cru Vau Ligneau 

かつて森に覆われた渓谷だったのでしょうか、あるいは小さな鳥がいたのでしょうか?このシャブリ・プルミエ・クリュ/ Chablis Premier Cru のクリマ/ Climatの名前の語源には多くの仮説があります。

 

セラン川の左岸に位置するクリマ/ Climatの中で、付随のクリマ/ Climatsを持たず、自分自身だけで代表的なクリマ/ Climatとなっている場所が4つだけあります。ヴォー・リニョー/ Vau Ligneau、コート・ド・レシェ/Côte de Léchet、ショーム・ド・タルヴァ/Chaume de Talvatそしてコート・ド・ジュアン/Côte de Jouanです。

ベーヌ/ Beineのコミューンにあるヴォー・リニョー/ Vau Ligneauは、セラン川の支流の渓谷の非常に日当たりの良い急斜面に位置しています。

特別な特徴? それは若さです! この場所の最初のぶどう樹は、1970年代から1980年代に植えられました。風が容易に吹き込む、狭く、一歩下がったところにあるこの渓谷の29haに広がり、ヴィンテージを重ねるごとに馴染んできました。
この空気の流れが、冷涼で独特のミクロクリマを描いてきました。ヴォー・リニョー/ Vau Ligneauの中心には、印象的なすり鉢状のぶどう畑があります。土壌は痩せていて、シャブリ/ Chablisの畑に典型的な石灰質泥灰岩です。

ヴォー・リニョー/Vau Ligneau,旗印となるクリマ/CLIMAT

特徴,歴史と伝説 

  • ヴォー・リニョー/ Vau Ligneauには、あり余るエネルギーがあります。活力があり、繊細でエレガントで、その爽やかさを通して、難しく、風の多いテロワール/ terroirを映し出しています。いろいろな種類が混ざりあうことで、ワインは魅惑的になり、自信となっています。若いうちから飲むことができますが、本来の姿を楽しむためには、最低3年は必要です。その味わいの長さは、白亜質のミネラル感に支えられ、6~8年の熟成ののちに、さらなる魅力をワインに与えます。
  •  
  • ヴォー・リニョー/ Vau Ligneauには、どのような意味があるのでしょうか? 「ぶどう畑の渓谷」という意味の « vau vigneau » が変形したという説もあります。すぐ近くにあるリュー・ディ/ lieu-dit は « Vau Vigneau » と言う名前です。かつて森に覆われていた渓谷であったことと関連しているという説もあります(lignumはラテン語で森の意味)。
    地元で « lignot » と呼ばれた畑の中のヒルガオの一種、あるいは、小さな鳥の « linot » のとの関係も考えられます。たくさんの仮設がありますが、みなさんはどれだと思いますか?