シャブリのクリマ/CLIMAT:ミクロ・テロワール

レ・クロ/Les Clos

Prononciation - Chablis Grand Cru Les Clos    Prononciation - Chablis Grand Cru Les Clos

シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ/ Chablis Grand Cru Les Clos 

シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cru の7つのクリマ/ Climatsの中で、レ・クロ/ Les Closは約26haと、群を抜いて、最も広い面積を占めます。

 

26haの規模のレ・クロ/ Les Closは、明らかに、シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cruの中で最も堂々としたクリマ/ Climatです。レ・クロ/ Les Closは、丘全体の下方から上方までに位置し、南/西に向いています。この傑出したテロワール/ terroirは、日中から夕方にかけて日照に恵まれています。この最適の日照と、かなりの急傾斜の斜面であるため、理想的な成熟条件をもたらします。とても広いレ・クロ/ Les Closは、多様な土壌です。上方に行けば行くほど、石と石灰岩が多くなります。一方、下方に行けば行くほど、土壌はより深くなり、粘土質が多くなります。

レ・クロ/Les Clos

特徴,歴史と伝説

  • 時にはシャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cruの象徴と見られるレ・クロ/ Les Closは、尊敬に値します。完璧な力強さと目もくらむほどのエレガンスが、レ・クロ/ Les Closを、一つの基準としています。とても円みがありますが、見た目よりも落ち着きがないこともあります! そのミネラル感の実直さには当惑させられ、そのアロマの強さには驚かされるでしょう。10年を経ても、その爽やかさに驚かされます。若いうちは、内気なところもあり、完全に表情が現れるためには最低でも3年の時間が必要です。
  • 1267年より前にぶどうが植えられていたこのテロワール/ terroirは、 « le clou »、 « les clous »あるいは« le clox »と呼ばれていました。その名前は明らかに、かつて最も有名なぶどう畑を囲み、それにより所有権の範囲を定めていた乾いた石の壁に関連しています。実際、この壁には他にも利点がありました。浸食を予防し、動物の侵入を防ぎ、ぶどう泥棒から守ってくれるのです!