シャブリのクリマ/CLIMAT:ミクロ・テロワール

グルヌイユ/Grenouilles

Prononciation - Chablis Grand Cru Grenouilles    Prononciation - Chablis Grand Cru Grenouilles

シャブリ・グラン・クリュ・グルヌイユ/Chablis Grand Cru Grenouilles 

シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cru のクリマ/ Climatの中で最も小さいですが、特徴には事欠きません。

 

グルヌイユ/ Grenouillesは10haに満たず、シャブリ・グラン・クリュ/ Chablis Grand Cruの中では最も小さなクリマ/ Climatです。セラン川に近いので、川により緩和される効果を享受しています。特に南/南西を向いていることが、ぶどうがよく熟すことの裏付けとなります。しかしぶどうの成熟は時にゆっくりのこともあります。この場所では、ぶどう樹には時間が必要なのです! ぶどうは、理想的な水はけのおかげで、ストレスなく熟すことができます、痩せて、小石混じりの粘土質が、キンメリジャンの石灰質泥灰岩の土壌の上に広がります。

グルヌイユ/Grenouilles

特徴,歴史と伝説

  • 規模は小さいですが、グルヌイユ/ Grenouillesは 個性も少ないということではありません。始めは、時に閉じているように思えることもありますが、そのたっぷりとしたボリューム感が、すぐに厳格さを忘れさせてくれます。繊細なミネラル感があり、力強さと繊細さを見事に操っています。最初の数年は気まぐれなところがあり、開いている時期と閉じている時期が交互に現われますが、数年の熟成を経ると、複雑さと率直さが現われます。
  • まれなことですが、このクリマ/ Climatの名前の語源は、明白です。グルヌイユ/ Grenouillesの背後には、単純に、両生類(蛙)が隠れているのです! 1321年にはすでに、« grenoille »あるいは« gernoille »という記述がみられます。セラン川がすぐ近くを流れているので、蛙が近くのぶどう畑に入り込んでいたり、生産者のところに押しかけていただろうことは、容易に想像できます。