シャブリのクリマ/CLIMAT:ミクロ・テロワール

ショーム・ド・タルヴァ/Chaume de Talvat,特徴,歴史と伝説

Prononciation Chablis Premier Cru Chaume de Talvat    Prononciation Chablis Premier Cru Chaume de Talvat

シャブリ・プルミエ・クリュ・ショーム・ド・タルヴァ/Chablis Premier Cru Chaume de Talvat 

その小さな面積のために、この ショーム・ド・タルヴァ/ Chaume de Talvatはあまり知られていませんが、その流れを変えています。

 

面積が小さいため、ショーム・ド・タルヴァ/ Chaume de Talvat は、あまり知られていません! その名前がラベルに表示されることは、まれであると言わなければなりません。隣にあるコート・ド・ジュアン/Côte de Jouanと、共通の特徴があります。南/東の向きにより、朝から日中の日照の恩恵を受けることができます。区画はとても開けているので、空気が循環し、ぶどうは良い条件のもとで熟すことができます。この地形により、春の霜からも守られることは、生産者にとっては、最も幸運なことです。土壌は、浅いキンメリジャンの泥灰岩で、時に露出していることもあります。表土は痩せていて、小石が多いです。

ショーム・ド・タルヴァ/ Chaume de Talvat は、ヴォー・リニョー/ Vau Ligneau、コート・ド・レシェ/ Côte de Léchet、コート・ド・ジュアン/ Côte de Jouanといったその他の代表的なクリマ/ Climatと同様、自分自身しか含まない代表的なクリマ/ Climatです。近隣の他のクリマ/ Climatは、そのフラッグシップには含まれません。

ショーム・ド・タルヴァ/Chaume de Talvat,特徴,歴史と伝説

特徴,歴史と伝説 

  • このクリマ/ Climatのぶどうから造られるシャブリ・プルミエ・クリュ/Chablis Premier Cruのワインには、火打石を中心とした際立つミネラル感があります。しっかりとしたストラクチャーを持つことが多いこのワインは、率直で、明確な酸味が、このクリマ/ Climatに良い熟成能力を与えています。はっきりとして、正確なストラクチャーは、6~8年の熟成の可能性をこのクリマ/ Climatに良い熟成能力を与えています。
  •  
  • « chaume »という言葉はまず、家の屋根を覆う藁を思わせますが、この言葉はまた、羊が静かに草を食むような乾燥した肩地形(斜面の途中の傾斜が緩まっている部分)も指します。ガリア語の語源によると、talus(傾斜)という言葉を生んだtalatiumに帰することができる« tal »に関連して、Talvalはおそらく、渓谷の2つの斜面に帰することができるでしょう。派生して、クルジ村に位置するショーム・ド・タルヴァ/ Chaume de Talvat は、急斜面の土地の上部に広がる、乾燥して不毛で、苦労のしがいのない、作物の栽培が困難な斜面の上部を指していたのでしょう。