• 友達に送る
  • 印刷する

ヴァンサンとは?

サン・ヴァンサンの銅像の写真ーシャブリ/Chablis

ヴァンサンは3世紀末、スペインに生まれました。聖職者であり、助祭、後にサラゴサの助祭長となり、貧しい人々のために尽くしました。
しかし当時、弱体化していたローマ帝国はすべての宗教を脅威と見なし、人々がローマ皇帝に対して絶対的な崇拝を行うことを要求しました。恐怖、投獄、拷問などの手段を通じて皇帝崇拝を広げていったのです。
しかし、ヴァンサンは皇帝崇拝を拒否しました。長い拷問の末、304年1月22日に亡くなりました。